ドイツでレジャー

2017-08-04

プレシーズンも佳境。待ちに待ったプレミアリーグ開幕がいよいよ近づいてきました。
各チーム、最後の調整に余念がない時期かと思いますが、我等がリヴァプールは・・・

ドイツで遊んでました。

いや、ちゃんとトレーニングして試合もやってましたが、どうにも遊んでるようにしか見えないシーンもチラホラ・・・

そんなウキウキドイツでレジャーの様子をお届けしたいと思います。

のどかな田園風景

キャンプを張ったロットアッハ=エーガンは美しい山に囲まれた湖畔の街。のどかな田園風景が広がる抜群のロケーションです。

暖かな日差し。絶好の行楽日和。リヴァプール一行はサイクリングに繰り出します。

じゃなくて、練習場まで、バスではなく自転車で向かいました。それにしても本当にのどかで楽しそう。

調子に乗ってヘルメットを外すアダム・ララーナ。

シモン・ミニョレはヘルメットがキツそうです。

チャリ通の学生みたいなトレント・アレクサンダー=アーノルド。

選手達が軽快に自転車を走らせる中、ユルゲン・クロップ監督と右腕のゼリコ・ブバチはちょっとぎこちない様子。

キャプテン、ジョーダン・ヘンダーソンの密着動画も公開されています。
特に何が起こる訳でもなく、ただただ綺麗な風景が流れていく、ちょっと意図が分からない動画。

しかし風景は本当に綺麗。

童心に帰って水遊び。
ではなく、普段、トレーニングの後は氷風呂でクールダウンを行うようですが、折角の大自然という事で湖で火照った体を冷やしたようです。

これもトレーニングの一貫といえますが、なんでしょう、このババンババンバンバンな感じ。

アルベルト・モレノとフェリペ・コウチーニョはタトゥーの見せ合いでしょうか。でも銭湯でお互いの腹の肉を気にするオッサンに見えます。

ミニョレ2:50


はしゃぐ選手達とくつろぐクロップの動画。

ダニー・イングスの「アイーン」な顔芸にも注目です。

楽しいレクリエーション

トレーニングの写真も公開されていますが、サッカーというよりお楽しみ会みたいな写真も沢山ありました。

みんなで固まって押しくら饅頭でもしているのでしょうか。

デレデレなヘンドと「アッ」な表情のジョルジニオ・ワイナルドゥムが怪しい。

これは「ロンドン橋落ちる」か「通りゃんせ」的な遊びでしょうか。
よく見たら股間押さえてますね。急所にダメージを受けたのをチーム総出でからかってる?

「食べちゃうぞ~」的な感じでイングスと戯れる、ラグナル・クラヴァン。
クラヴァンのこういうショットは珍しいですね。しかしイングスの冷めた目線が切ない。

旧友を訪ねる

ドイツ出身のクロップ。この遠征はいわば里帰り。懐かしい友人との再会も楽しんだようです。

彼はロベルト・レヴァンドフスキさん。
ポーランド出身ですが、今はドイツのバイエルン・ミュンヘンというクラブでプロのサッカー選手として働いているそうです。

本当にこの人達はサッカーをしにいったんですよね?
ウキウキし過ぎじゃないですか?
でもそれだけチームの雰囲気が良いということですね。
微笑ましい写真も満載なドイツ遠征でした。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。