レッズ戦士を探せ!日本対ブラジル

2017-11-11

先ほど、日本対ブラジルの親善試合が終了しました。
既にワールドカップ出場を決めた両チーム。勝敗はそこまで重要ではありません。そして当ブログはリヴァプールFC応援ブログ。という事で日本人のリヴァプールファンというニッチな視点で試合の様子を振り返ってみたいと思います。

両チームのメンバー

ブラジル代表にはリヴァプールに所属するフェリペ・コウチーニョ、ロベルト・フィルミーノがいますが、以前から負傷していたコウチはベンチ外。残念だけど、まあいいか。親善試合で無理されても堪らん。
しかもクラブで出てなかったのに代表で出てきたら、まーた良からぬ噂出るしな。

フィルミーノはベンチスタート。後半頭あたりから出てこないかなー。

一方の日本代表。
遠い昔、割と頻繁にリヴァプール入りの噂があった本田圭佑、マンチェスター・ユナイテッド所属歴があるにも関わらず、クロップとの関係から噂があった香川真司、カイトっぽいからという理由で待望論があったレスター所属、この前の試合で痛い目に岡崎慎司の3人は今回選外。
リヴァプールとは微妙に縁があるようで、実際のところは無い3人がいません。

この日のキャプテンは長友佑都。そーいえば、この人も噂ありましたね。噂というか実際に話はあったとか。でもインテル愛ゆえに断ったとか。

なに~断ったって~?ざっけんなよ!アモーレ!!

日本ボコられてるしフィルミーノいないし散々な前半

帰宅中でキックオフには間に合わず。帰ってきたら日本が3失点してました。
どうやら吉田麻也がなんかやらかしたらしいです。
リヴァプールファン的には今、最もホットな日本男児。お得意様サウサンプトン所属、ファン・ダイク無理ならコッチ行っとく的な感じなのか、最近ちょっと噂のあるマヤ・ヨッシーダ。
おい!日本のディフェンスリーダー、しっかりしろい!

でも来るならウェルカムよ。当方、CBのやらかしとか慣れてますゆえ。

これが実力の差なのか、いいように攻め込まれる日本。
あ、ネイマールだ。このヤロー。今夏のコウチの騒動はほぼお前のせいだかんな。調子乗りやがって。誰かコイツを削れ!

ネイマールが調子乗ってるし、日本ひどいし、フィルミーノいないし、なーにも見るところの無い前半でした。

日本はがんばった後半

後半頭からフィルミーノの投入を期待しましたが、ブラジルはメンバー交代無し。
一方、日本は浅野拓磨投入。ジャガーの人だ。去年は5位、現在6位、リヴァプールが4-0でボコったアーセナルの人じゃん。
今はローンでドイツだって。そのまま移籍しちゃえば?アーセナルはよくないよ。万が一来年モイモイ来たらどーするん?

前半は散々な出来だったけど、後半は見違えるような戦いを見せる日本。コーナーキックから1点を返します。
ウオー!あんな綺麗なCK、久々に見た!(リヴァプールファン的にはCKからの失点はちょくちょく見ますが、あんなに鮮やかなCKからの得点を見るのは本当に久々なんです。)

キッカーは井手口陽介。先日のW杯予選でジェラードを彷彿とさせるゴールを決めたところから、リヴァプールファンの人がリヴァプール移籍決定なんてネタでつぶやいたら、あんまり知らない人が真に受けちゃって、本人の知らないところでプチ炎上騒ぎになった選手です。

本気で来るならウェルカムだけど、無いだろうなー。

親善試合という事で両チーム共に次々と交代のカードを切ります。しかしフィルミーノは一向に登場せず。
代わりにドグラウス・コスタっていう人が出てきました。あー夏に噂あった人かな?世界屈指のドリブラーらしいけど、今そーいうタイプ要る?どっちかというとヨッシーダの方が欲しい。

日本が健闘し、なかなかの盛り上がりを見せる後半。しかしフィルミーノは出てきません。こうなったらせめてベンチに座っている姿だけでも・・・と思いましたが、叶わず。試合終了。
3-1。一応、日本惜敗って事になってました。
ま、勝敗はどうでもいいでしょう。
フィルミーノは残念だったけど、次の試合ではきっと出番が在ることでしょう。がんばれよ。W杯行けるといいな。

さて。この試合、両チーム、特に日本にとってはなかなか有意義な試合になったとは思いますが、リヴァプールファン的には、かすりもしない、ほぼ無関係な試合となってしまいました。
んー、まあヨッシーダの視察ってことにしときます?さすがに冗談だろとは思いつつ、無いとは言い切れないCB。来ちゃう?

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。