大金星のブリストル・シティが狂ってた

2017-12-24

先日のカップ戦、2部ブリストル・シティがマンチェスター・ユナイテッドを撃破したジャイアント・キリングに続き、またしてもメシウマ案件が発生しました。
プレミアリーグ第19節、4位リヴァプールは5位アーセナル相手にドロー。悔しい結果となってしまいましたが、上位はもっと悔しかったようです。
3位チェルシーは9位エヴァートン相手にドロー。2位マンチェスター・ユナイテッドは8位レスター相手にドロー。

格下相手に取りこぼしました!

リヴァプールが勝っていればなんて野暮はこの際、言いますまい。この状況を楽しみましょう。
てなワケで今回は思い切り脱線して、このメシウマフィーバーの立役者、ブリストル・シティの事なんぞを取り上げてみたいと思います。この人達かなりぶっ飛んでました。遅い時間ではありますが、このぶっ飛びっぷりだけでご飯3杯はいけます。ああ、メシがウマイ。

SNSがぶっ飛んでる

ブリストル・シティ、ソーシャルメディアにかなり力を入れているようで、ツイッターを頻繁に更新しています。

試合の状況を事細かに実況したり、

他のメディアのツイートをリツイートしたりと、かなり熱心。

中でも特に凄いのが、ゴールが決まった時。

これはユナイテッド戦、後半アディショナルタイムの決勝ゴールの時。

ひゃっほーい!

メシが、クソうめえwww

続いて先制点。

ドヤァ

試合前のグラフィックも狂ってました。

面白いので他にも紹介しちゃいます。

スポンサー様の事もよろしくね。

パックだよーん。

オレ、イカすだろ?

オラオラオラオラオラ!!

惚れただろ?

完売御礼!

ざっとこんなもんかのう。

yeahhhhhhh・・・

わっしょーい!!

まとめ動画まで作られてました。

クラブに無理矢理やらされてるんじゃなくて、元々こういう人達みたいです。

ピョコピョコ。

youtubeでも変な事してました。

このマリオとルイージとウォーリーをゴッチャにしたような、思いっきり失敗したハロウィンの仮装みたいなオジサンはスコット・マレーさん。クラブのレジェンド的な人みたいです。

ありがたい存在のオジサンが、ユナイテッド戦のチケットを配っちゃおうっていう、ファンにとっては涙モノの企画です。
でもチケットに比べてマレーさんはあんまりありがたがられてないような・・・
そうでもないレジェンドなのでしょうか?

あら、ピーチ姫。でもやっぱりありがたがられてない。

いやー面白いなブリストル・シティ。こうなったら行けるところまで行って、全プレミアリーグファンを楽しませてほしい。

さてさて次のお相手は・・・

マンチェスター・シティ。

・・・が、がんばれ。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。