アウェイで切り替えボーンマス戦

2017-12-17

日付が変わり、日本時間の明日1時30分、プレミアリーグ第18節ボーンマス戦がアウェイ、ディーン・コートにてキックオフとなります。
ホームで2試合連続のドローと不本意な結果が続いたリヴァプール。アウェイでの戦いとなりますが、今節はしっかりと勝利して上位争いに踏みとどまりたいところですね。

満を持しての復帰なるか

前節、前々節と圧倒的に攻め込みながらも、最後のところを崩せなかったリヴァプール。
攻撃にもう少しアイディアが欲しいですね。

アイディア・・・その最適解となる男が帰ってくるかもしれません。

アダム・ララーナ。

13節、チェルシー戦で少しだけ出場しましたが、万全では無かったか、その後メンバー入りはしていませんでした。
長期の離脱だっただけに復帰には慎重を期していた事でしょう。そしてついにゴーサインが出たようです。もし攻めあぐねるような展開となれば、密集する相手を翻弄する、あの軽やかなボールタッチも見せてもらいたいですね。

アタッカー陣では前節、値千金の決勝ゴールが幻となってしまったドミニク・ソランケにも頑張ってもらいたいですね。

出番があるかどうかは分かりませんが、プレミアリーグ初ゴール、待ってます。

初ゴールといえばこの人も。

ついにトップチーム復帰を果たしたダニー・イングス。復帰後初ゴール、期待してます。

昨シーズンのリベンジを!

アウェイのボーンマス戦と言うと昨シーズン、3-4でまさかの逆転負け。ホームでも2-2で引き分けています。
リベンジを果たしたいですね。

ボーンマスは昨シーズン、大変な内弁慶チームとして話題になりましたが、今シーズンは現在4勝のいつホーム2勝、アウェイ2勝とそうでもないようです。あの悪夢の再現はさすがに無いか。

それにしても4勝・・・だいぶ勝ってないですね。
現在16位。降格圏まで勝ち点1差です。
ホームとはいえなりふり構わず引いてくる可能性もあるので油断出来ませんね。

攻め続けるけど、点を奪えずという前2試合みたいな展開はとにかく避けたいですね。まずは先制点を!あとララーナ熱望。

再開

ボーンマスには元リヴァプールのジョーダン・アイブがいます。

一時期はリヴァプールを背負って立つ選手になるのではという期待もありました。
ごねにごねた末に移籍した誰かさんと比較されていた事もあり、ファンの間では非常に好感度の高い選手でした。残念ながら今一歩ブレイク出来ずに移籍となってしまいましたが、クラブが変わっても応援したい選手ですね。買取オプションもあるし。

残念ながらボーンマスでも伸び悩み、あまり試合に出れていないようです。この試合に限っていえば活躍されたは困るのだけど、またあのパワフルなドリブルが見たい。理想してはリヴァプールが4点くらい取って、1失点くらいいいだろってところでアイブがゴールかな。

あとボーンマスの選手で要警戒なのがジャーメイン・デフォー。昨シーズン、モイモイ・サンダーランドで降格の憂き目に遭いましたが、今シーズンはここにいたんですね。ワンチャンスを確実に仕留めるスキルのある選手なので、油断しちゃダメ。油断がお家芸みたいなリヴァプールの守備陣、圧倒的に攻めてたとしても油断すんなよ!

しょーもない失点を防いで勝ち点3!死守!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。